2021年 12月 8日 (水)

「相棒」陣川くんの熱い友情話に「泣けた」 恋愛要素なしもファン大満足

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   連続ドラマ「相棒 season20」(テレビ朝日系)第4話が、11月3日(2021年)に放送された。(ネタバレあり)

   この回は原田龍二さん演じる捜査二課刑事の陣川公平が、season18以来約2年ぶりに登場。特命係に一時左遷されたことがあり、「特命係第3の男」とも呼ばれる人気キャラクターだ。

  • テレビ朝日の「相棒 season20」番組サイトより
    テレビ朝日の「相棒 season20」番組サイトより
  • テレビ朝日の「相棒 season20」番組サイトより

旧友の結婚式のスピーチを頼まれたが...

   「デッドウォーリア」という世界的に有名なゲームを生み出したクリエーター・鴫野大輔(黒田大輔さん)が、学生時代からの友人・陣川に自身の結婚式のスピーチを頼んだ。しかし内容がひどく、鴫野にスピーチライターの宮森由佳(瀬戸カトリーヌさん)を紹介される。

   陣川がスピーチの練習をする中、鴫野が殺人容疑をかけられた。鴫野が務める会社「チネルコーポレーション」の元社員・相島潤平(金子鈴幸さん)が撲殺されたのだが、その前に鴫野あてに「お前を絶対許さない。全てを公にして謝罪しろ」とのメールを送っていた。捜査一課の調べでは、鴫野のスマートフォンから相島に折り返しがあったというが、鴫野は「スマートフォンをなくした」「何も知らない」と話す。

   しかし殺害現場に落ちていたイヤホンに、鴫野の指紋がついていたことが判明。陣川は鴫野を信じるが、特命係の2人は煮え切らない様子だ。陣川は

「俺はあいつの言ったことを信じます。男の友情は永遠でしょ。逆に、こういう時に信じないでいつ信じるんですか」
「鴫野の身の潔白は、俺が晴らします!」

と、1人で動き始める。

   一方、杉下右京(水谷豊さん)も独自に捜査を続けていた。鴫野の婚約者・中村亜里沙(長谷川葉生さん)に接触すると、鴫野が独立を画策していたことがわかった。「デッドウォーリア」続編の発売が遅れているが、それは鴫野がデッドウォーリア制作への情熱をなくしたためだった。デッドウォーリアを愛し、鴫野を尊敬していた相島はその事実を知り、怒りで鴫野にメールしていたのだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中