2021年 12月 6日 (月)

「妻に謝れない」ダイヤモンド☆ユカイをバッサリ 専門家「昭和とかロックとか言ってないで...」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   妻と別居中であることを先日、明かしたロックミュージシャンのダイヤモンド☆ユカイさん(59)。11月5日(2021年)の「バイキングMORE」(フジテレビ系)は、ユカイさんの独占インタビューを放送した。

   別居については、10月28日放送のバラエティー番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で明かし、注目を集めていた。今回「バイキング」に答えたユカイさんによると現在、自身は双子の長男・次男と、妻は長女と、男女に別れての別居生活が進行中らしい。インタビューの中では男3人での生活の楽しさもアピールしていたが、「おふくろの味がなくなった」「やっぱり家は妻が中心だった」「(母親を恋しがる息子のそぶりに)ホロッときた」など、妻の偉大さを痛感していることも口にした。

  • ダイヤモンド☆ユカイさん
    ダイヤモンド☆ユカイさん
  • ダイヤモンド☆ユカイさん

別居に至る経緯を説明

   別居の原因について聞くと、ユカイさんは「コロナ禍で一時期ずっと家にいることが多くて。奥さんと面と向かっていると色んなことが起きる。様々なことで話し合いはしたよ。でも大体(意見が)合わないんだよね」「ケンカの中で最終的にそこにいった(妻が出ていった)」などと回答。

   自身が謝ることについては、「俺?暗黙の了解かな。謝ったりはしない。やっぱり昭和のロックンローラーを引きずっているところはあるかもね」と答えたユカイさん。一方で、「(別居期間は)もう3カ月になるね。別居ポップコーン(婚)ね。跳ねたコーンが戻ってくるかも知れないしさ」とも話していた。

   スタジオの反応は...。

   MCの坂上忍「別居でポップはなかなかないことですよね」

   田村淳(お笑いタレント、ロンドンブーツ1号2号)「この夫婦は自分たちで模索してここにたどり着いたのだから、『結婚とはこうあるべきだ』みたいなところに落とし込むのは無意味だと思う。ただ、(インタビュー中の)ユカイさんの表情が...。僕の知っているユカイさんじゃないというか、憂いが強くなっていて...。そこは気になります」

   夫婦問題研究家の岡野あつこさんは、「昭和だからとかロックだからとか言っていないで、ユカイさんは早く謝った方がいい。お子さんのことを考えると、もう少し良い方法を」と助言した。

   坂上は「僕はすぐ謝れちゃうタイプ」とした上で、「でも謝った回数は忘れない。僕が7回謝ったら、3回は相手に謝ってほしい」と発言。

   土田晃之(お笑いタレント)は「ダイヤモンド☆ユカイさんも面倒くさいとこあるかもしれないけど、ダイヤモンド☆しのぶの方が面倒くさいよ」と突っ込んでいた。

(ピノコ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中