2021年 12月 6日 (月)

眞子さん&圭さんにNYおススメ買い物術? 坂上忍「大した情報じゃ...でも、おいしいよね」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   11月16日(2021年)の「バイキングMORE」(フジテレビ系)は、14日にニューヨークに到着した小室眞子さんと圭さんの新生活に注目。前回の司法試験が不合格という結果になった圭さんは、今後ニューヨークの法律事務所で事務員として働きながら、来年2月の2度目の試験に向けて勉強をしていくことになるが...。

   国際弁護士の清原博さんは番組の中で、圭さんにいくつかアドバイスを送った。

   1つ目。ニューヨークの弁護士界では横のつながりが重視され、休日もパーティーや食事会など、家族ぐるみの付き合いが多いそうだが、「交流の時間を作るよりも、今は受験勉強に専念すべき」。

  • ニューヨークの新生活は…
    ニューヨークの新生活は…
  • ニューヨークの新生活は…

高い物価

   MCの坂上忍「それはもう、受からないことには話にならないもんね」

   清原さん「小室さんの事務所は全部で300人くらい弁護士がいる大きいところ。同じ釜の飯を食べてきた仲間として、仲良くなり、家族ぐるみの付き合いも多くなる。誘いを受けることは多くなると思うが、同僚も事情は分かっていると思うので、そこは遠慮なく断った方がいい」

   2つ目は金銭面について。ニューヨークの物価は高く、夫婦2人が普通の生活をするには最低でも年収約1140万円以上が必要だというが、小室さんは今のところは事務員なので、年収は約600万円。眞子さんが学芸員として働く場合は1000万~1500万の年収が見込まれるが(メトロポリタン美術館の場合)、就労ビザの関係ですぐにというわけにはいかない。

   そこで、清原さんがオススメするのがディスカウントスーパー。例えば、ニューヨークで普通のスーパーでジャガイモを買おうとすると1袋約460円だが、ディスカウントスーパーでは290円。大根1本約460円のところが約230円、手羽先1パック約1700円が約800円とかなりお得になるという。

   清原さん「たまにちょっと贅沢して外食がしたかったら、街中で売っている1切れ99セント(約112円)のピザがオススメ。だってその場で焼きたてが食べられるんですよ」

   坂上「大した情報じゃねえなあ...。でも、確かにおいしいよね」

   吉田敬(お笑いタレント・ブラックマヨネーズ)「驚きですよね、大根460円って。どんだけ慎重に食わなあかんねん」

(ピノコ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中