2021年 12月 8日 (水)

松平健が紅白で「マツケンサンバⅡ」‼ 「やったー!年末は決まったな」とSNS歓喜

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   12月31日(2021年)に放送される「第72回NHK紅白歌合戦」の出場者が、11月19日に発表された。

   初出場は、紅組が男女3人組バンド「Awesome City Club」、上白石萌音さん、ガールズグループ「BiSH」、映画「竜とそばかすの姫」のメーンテーマを担当した「millennium parade × Belle」の4組。白組がジャニーズからKAT-TUN、Snow Manと、ダンスロックバンド「DISH//」、平井大さん、布袋寅泰さん、まふまふさんの6組。

  • (YouTubeより)
    (YouTubeより)
  • (YouTubeより)

「オリンピックでみんな見たかった奴だったもんね」

   さらに今回の紅白歌合戦のテーマ「Colorful~カラフル~」にちなんだ特別企画として、松平健さんが「マツケンサンバⅡ」を披露することも発表された。松平さんは04年以来2回目の出場で、前回も「マツケンサンバⅡ」で会場を盛り上げていた。

   「マツケンサンバⅡ」は東京オリンピックの開閉会式に起用を望む声がネットで浮上するなど、今年再注目を浴びていた。開閉会式でのパフォーマンスには至らなかったが、年末に紅白歌合戦で見られるということで、ツイッターなどでは

「紅白マツケンサンバやるの?やったー!」
「紅白の企画にマツケンサンバ入っているのイイネ オリンピックでみんな見たかった奴だもんね?」
「今年の紅白にマツケンサンバⅡ!??!!??年末のチャンネル決まったな」

   と期待の声が多数書き込まれ、「マツケンサンバ」がトレンド入りする盛り上がりを見せている。

(TT)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中