2022年 5月 23日 (月)

米倉涼子「本当のこと、言っていいですか?」 安住アナ&「THE TIME,」へ正直すぎる感想

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   4日(2022年1月)の「THE TIME,」は22年のトレンドを予想し、今年注目の舞台として、ニューヨークのブロードウェイで4度目に主演することが決まった俳優の米倉涼子を挙げた。ミュージカル「CHICAGO」で、11月にニューヨーク、12月には東京で行われる。

   「THE TIME,」はその米倉を直撃した。まず、スタッフが「(「THE TIME,」を)みてくださっていますか」と聞くと、「(司会の)安住(紳一郎)さんが頑張ってるかなって、ポチッとつけたりします。ウチの母親とかも最初の1週間目終わったぐらいから、安住さんの顔が疲れているのよ、と心配して見てました」。

  • 番組ツイッターより
    番組ツイッターより
  • 番組ツイッターより

「ニューヨークでお会い出来たら」とも

   そこで、正直な感想を、と尋ねると「(「THE TIME,」に)まだなじめてません。ごめんなさい」と頭を下げて。「不思議な番組だなと思って。急にピアノ弾かれたり、知らない音楽を聞けて気持ちいいなと思ったり」

   今後の「THE TIME,」については「早起きして、ニュース知りたい人たちに対して、安住さんが、今日ある一番最初のニュースを心からお伝えしてくれたら、もうそれで満足な気がする」と言いながら「本当のこと、言っていいですか?」と加え、「加藤浩次さん(スッキリ)、羽鳥慎一さん(羽鳥モーニングショー)、安住さんで正面切って戦ってほしかった」

   そして、「安住さんにお願いがあります」と言い出したのが「ニューヨークにまた挑戦しに行きますので、その際はニューヨークでお会い出来たらとても嬉しいです。来てくれることを信じています」。スタッフが「安住がニューヨークから出演するのですか」と聞くと、「ニューヨークの今の状況もお伝えしながら、英語でよ!」

   安住は少し苦笑いしながら「英会話スクールにでも行こうかしら」

   アナウンサーの宇賀神メグ「是非、ニューヨークから伝えてください」

   番組は公演よりも「THE TIME,」についての話だった。

(一ツ石)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中