2022年 8月 10日 (水)

キスマイ宮田の刑事役にビックリ&違和感なし! 「ドクターホワイト」登場で「いい演技するね」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   連続ドラマ「ドクターホワイト」(関西テレビ、フジテレビ系)第1話が、1月17日(2022年)に放送された。(ネタバレあり)

   医療ジャーナリストの狩岡将貴(柄本佑さん)が朝のランニング中、素肌に白衣だけを身に着けた女性(浜辺美波さん)を公園で見つける。将貴の幼馴染の内科医・高森麻里亜(瀧本美織さん)の元に連れて行くと、女性は「白夜」と名乗り、将貴を見ただけでピロリ菌を保菌していることがわかったり、急患の首を触っただけで急性胃炎は誤診だと言い当てたりと、天才的な診断力を見せる。その一方で医学知識以外の記憶を全て失っていて、行動はまるで赤ん坊のようだった。

  • 関西テレビの「ドクターホワイト」番組サイトより
    関西テレビの「ドクターホワイト」番組サイトより
  • 関西テレビの「ドクターホワイト」番組サイトより

白夜の正体を探る重要な役どころ

   警察には行かないと言い張る白夜を自宅に連れ帰った将貴は、白夜が着ていた白衣のポケットにGPS発信機が入っていたのを見つけ、友人で刑事の奥村淳平(宮田俊哉さん、Kis-My-Ft2)に相談。淳平は「ひとまず俺が探ってみるから、それまでその子預かってやれ」と将貴に提案した。

   脳動脈瘤を患う将貴の妹・晴汝(岡崎紗絵さん)の体調の急変が、持病ではなくビタミンB12欠乏症と萎縮性胃炎によるものと白夜が見抜き、必要のない手術が行われるのを未然に防いだ。

   麻里亜が勤務し、麻里亜の父・巌が院長を務める高森総合病院で、総合診断協議チーム「CDT」を立ち上げることに。晴汝の病名について麻里亜らと白夜が話し合っていたのを立ち聞きしていた巌は、白夜をCDTに入れると決断する。

   その頃淳平はGPS発信機の契約者を突き止めていた。淳平は将貴に、

「むしろこの発信機は、お前へのメッセージだったのかもな。お前、毎朝あの時間、あのコースを走るってSNSに投稿してたよな。その人物はお前に彼女を預けたんだ」

と告げる。将貴が「その人物って?」と聞くと、淳平は

「高森勇気。高森麻里亜の、失踪中の兄貴だ。お前は偶然巻き込まれたんじゃない。託されたんだ」

と教えたのだった。

「暫くしてから、宮田くん?」

   宮田さんはアイドルとしてはもちろん、アニメファンとしての活動で目にすることも多い。今回はドラマ出演、さらに刑事役という役柄もあってか、ツイッターなどでは

「刑事役の宮田俊哉さんにびっくりしたけど全然違和感なかった!」
「俳優の宮田くんは初めて見たかもしれない!いつもよりかっこいいと思った!」
「どこかで見たことある顔だなーと思って暫くしてから、宮田くん?って思い出した。いい演技するね」

といった声が上がり、「宮田くん」がトレンド入りする話題となった。

(TT)

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中