2024年 4月 23日 (火)

林遣都×仲野太賀×坂元裕二脚本 7月期「初恋の悪魔」に「期待しかない」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   俳優の林遣都さんと仲野太賀さんがW主演を務める連続ドラマ「初恋の悪魔」(日本テレビ系、土曜22時)が、2022年7月にスタートする。5月23日、同局が発表した。

   「最高の離婚」(フジテレビ系、13年1月~3月)、「カルテット」(TBS系、17年1月~3月)、「大豆田とわ子と三人の元夫」(関西テレビ・フジテレビ系、21年4月~6月)など、話題作を続々と発表している坂元裕二さんの脚本による「小洒落てこじれたミステリアスコメディー」。警察署には勤めているが捜査権がないという停職処分中の刑事・鹿浜鈴之介(しかはますずのすけ・林さん)、総務課の馬渕悠日(まぶちはるひ・仲野さん)ら男女4人が、難事件を解明しながら大きな真実と運命に飲み込まれていくストーリーだという。

  • 7月期日本テレビ系ドラマ「初恋の悪魔」に主演する林遣都さん(左)と仲野太賀さん(日本テレビサイトより)
    7月期日本テレビ系ドラマ「初恋の悪魔」に主演する林遣都さん(左)と仲野太賀さん(日本テレビサイトより)
  • 7月期日本テレビ系ドラマ「初恋の悪魔」に主演する林遣都さん(左)と仲野太賀さん(日本テレビサイトより)

林遣都は「とても個性の強い役で、あて書き」

   主演を務めるにあたり、林さんは

「とても個性の強い役で、あて書きと伺ったので、『坂元さん、僕のこと、どう思っているんだろう』と思いました(笑)」
「本当に面白い脚本なので、それを体現しなければならないプレッシャーもありますが、坂元さんが思い描く以上のものを出せるように精一杯頑張ります」。

   仲野さんは

「僕は警察署の総務課職員の役らしいんですけど、自分の中でこの役をどう体現していくかはまだ答えが出ていません。ただ、坂元さんのドラマで、坂元さんの書いたセリフを自分の体を通して言えるのは役者としてとても喜びがあります」
「味わいのある作品になると思いますし、自分自身も楽しんでやれたらと思っています」

などとコメントしている。

   ツイッターなどでは、

「遣都くんと太賀くんのW主演なんて期待しかない!!しかも坂元裕二さん脚本でしょ、めちゃくちゃ楽しみ」
「なにこの最高の組み合わせ...!!たまんねえな!!」
「林遣都!仲野太賀!坂元裕二!夏が楽しみすぎる~!!!」

と、期待の声が相次いでいる。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中