2024年 5月 30日 (木)

雲隠れ吉川赳議員「総理の電話にも出ない」、モーニングショーが伝えた岸田派のぼやき

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   18歳女性に飲酒させホテルで時間を過ごしたなどの疑惑が週刊誌で報じられた自民党(その後に離党)の吉川赳衆院議員(40)は雲隠れしたまま岸田首相の電話にも出ないことがわかった。16日(2022年6月)の「モーニングショー」が、吉川議員が属する岸田派幹部のぼやきを伝えた。

   吉川議員は衆院静岡5区に自民党公認で立ち、去年の総選挙は選挙区では落選したものの、自民党候補がこれも女性スキャンダルで辞職したため比例区で繰り上げ・復活当選した。その際、派閥のトップでもあった岸田氏は「肝に銘じて、緊張感を持って責任を果たしてもらいたい」との言葉を贈った。

  • 国会議員としての説明責任は?
    国会議員としての説明責任は?
  • 国会議員としての説明責任は?

「身分と収入のため」との観測も

   それが今回は自分が「パパ活」まがいのスキャンダル疑惑を持たれ、説明をせずに国会本会議を欠席、「総理の電話にも出ないのだから、お手上げだ」「恩を仇で返すって、まさにこのことだ」(岸田派幹部)という状態だ。

   司会の羽鳥慎一「岸田首相はきのう、説明責任を果たさないなら議員としての進退に直結すると述べました」

   吉川議員について、岸田首相は「離党したからといって責任は消えるものではない」とも語った。立憲民主党の泉健太代表から「説明の段階でも(もう)ないと思いますが?」とチクンとやられた。立憲民主党は吉川議員の辞職勧告決議案を提出したが、自民党の反対で採決されなかった。

   自民党内や岸田派内からも批判は出ている。なにしろ参院選挙が来月にあるのだから、怒りたくもなる。なぜ、吉川議員は逃げまくるのか。「身分と収入のためだろう」(政治ジャーナリストの田﨑史郎氏)とも観測されている。今月30日には議員に夏のボーナスも支給される。去年は314万円だった。

   石山アンジュ(社団法人代表)「総理の電話に出ないのはすごいな。説明しないという選択肢はないと思うが、辞めたくないのか、怖いのか」

   玉川徹(テレビ朝日)「こういうくだらない話を、国会はしている場合ではない。(吉川議員は)ちゃんと説明すべきで、できないなら辞めてもらうしかない」

(あっちゃん)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中