2024年 5月 28日 (火)

オリジナル・タンブラー作りに挑戦 IKKO作品に有吉弘行がツッコんだコト

   街の名所・名店、穴場などをゲストと一緒にお散歩する「有吉くんの正直さんぽ」(フジテレビ系、ぶらぶらサタデー内)。6月11日(2022年)の放送では、トレンドの発信地として人気の街、東京・中目黒をIKKOさんと田中卓志さんとの3人でお散歩しました。

   「この人さ、彼女ができたでしょ? 良かったですね。最近なんかキレイになった...。テレビ見ていてもなんかカッコよくなったと思う!」と、田中さんに会って早々に切り出すIKKOさん。

  • 有吉弘行さん
    有吉弘行さん
  • 有吉弘行さん

オレンジのタンブラーにクマのイラストを載せ...

   「彼女効果ですか?」と田中さんもうれしそうです。

   「俺、植物を探しているんですよ」と言う有吉さんが、店内のグリーンに引き寄せられるように入ったのが「KINTO REC STORE Tokyo」。

   食器やティーポット、コーヒードリッパーなどを企画開発しているブランドKINTOが、アウトドアに特化したコンセプトショップとして2021年11月にオープンしたお店です。

   こちらの店舗で今特に人気なのがタンブラー。炭酸を入れられたり、ストローのように飲めるデザインだったりと、さまざまな種類が揃います。

   刻印サービスも出来ると聞き、3人もオジリナルタンブラー作りに挑戦。

   IKKOさんと有吉さんがステンレス製のデイオフタンブラーを、田中さんがワークアウト用のプラスチックボトルをチョイス。

   イラストは線画やピクトグラムなど60種類以上(550円、660円、770円の3種類)。プラスチックタンブラーは、無料のステッカーでカスタム可能です。

   「オレ、田中卓志でTTにしたんだけれど、なんかTT兄弟みたいになっちゃった...。なんか、涙を流しているみたいな...。」と田中さん。

   たしかに、涙を流しているようなグラフィックアートにも見えます。

   犬を飼っている有吉さんは犬のイラストの下に「いぬ すいとう」と刻印した白いタンブラーが完成。「分かるよそれ。分かりきったことを文字にして...」と田中さんに突っ込まれていました。

   IKKOさんは鮮やかなオレンジのタンブラーにクマのイラストを載せ、下に「IKKO LOVE」と刻印した大人っぽい仕上がり。これには「IKKO LOVE 自分で。自分だけでもねぇ」と有吉さんが辛口コメント。

   自分好みにカスタムしたタンブラーを持ち歩けば、気分も上がりそう。プレゼントにも活躍しそうです。

(SaMi)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中