2024年 3月 2日 (土)

市村正親の父親としての顔に「ほっこり」 黒柳徹子も感心のワケ

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   7月4日(2022年)放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に、俳優の市村正親さんがゲスト出演した。

   59歳で父親になり、14歳、10歳の息子と3人で暮らしているという市村さん。長男の優汰さんは「機嫌の悪い時はちょっと反抗期入る」、次男は「学校の勉強も難しくなってくるんで、一緒にやるんでも結構大変」と苦労もあるようだが、「男3人で、仲良く、楽しくやってます」という。

  • 黒柳徹子さん
    黒柳徹子さん
  • 黒柳徹子さん

「父のようにかっこいい役者になりたい」

   優汰さんが6歳の時に頼まれて作った獅子舞の写真が公開されると、黒柳徹子さんは「上手ねあなた!上手じゃない」と感心しつつ「大変ね、お父さん忙しいのにさ」と気遣う。市村さんは

「あのね、忙しくってもね、子供が喜ぶことだったら何でもやるって、親ってそういうもんなんですかね。何か子供のためだったら何でも作ってあげるよって」

と気持ちを明かした。

   番組では優汰さんにアンケートしたということで、黒柳さんが代読。

「どんなお父様ですか?:舞台ではかっこよくて尊敬できる人だけど、うちではお酒を飲む普通のお父さんと変わりません」
「お父様に直して欲しいと思う部分はありますか?:何か言いたい時に口をピクピクさせるのではなくて、言う時はしっかり言ってほしいです」

と、黒柳さんも市村さんも笑ってしまうような微笑ましい回答もありつつ、

「お父様へのお願いはありますか?:100歳まで生きてほしいです」
「将来の夢は?:父のようにかっこいい役者になることです」

と、父へのストレートな愛情がうかがえる回答もみられた。

   市村さんは

「かっこいいと思ってくれてんだなと思って。父のようなかっこいい役者って」
「僕が年齢が73だってことを子供たちも知ってるわけだから、100まで生きてほしいっていうのは多分本音なんですよね。少しでも長く生きてねっていう」

と、優汰さんの言葉に気を引き締めた様子を見せつつ、自身は18歳で家を出て俳優になったということで

「子供たちもとにかく、自分のやりたいことを見つけたらば、猪突猛進でね、脇目もふらずやってくれたらいいかなって言う気はします」

とメッセージを送っていた。

   市村さんの親子愛に、ツイッターなどでは

「徹子の部屋に出てた市村さんがとてもいい親すぎてほんとすごいなーと思う...子供に対する思いがなぁ」
「市村さんが息子さん達を愛する気持ちが伝わってきて、ほっこりする」
「お子さんからのメッセージも市村さんからのメッセージも素敵だった」

といった声が上がっていた。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中