2024年 3月 3日 (日)

ファーストサマーウイカの演技...うまい 「エレガンス」指南もタメになる

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   「私(あたい)のエレガンス」(テレビ東京)。「8月16日27時25分からスタート」とあるが、4月期(2022年)にBSテレ東で放送していたものを、この日からテレビ東京で放送するもの。最近、このパターンが増えていて、局にとっては1粒で2度、いや、動画配信(ひかりTV)やパッケージ(11月発売予定)もあるから、1粒で2度、3度、4度......おいしいことになる。

  • (C)「私のエレガンス」製作委員会2022
    (C)「私のエレガンス」製作委員会2022
  • (C)「私のエレガンス」製作委員会2022

元暴走族のシングルマザー役

   主演はファーストサマーウイカ。元暴走族のシングルマザーという役柄はウイカにぴったり。そして、意外にも(!?)演技もうまく、まさに彼女のためのドラマといえそうだ。

   ウイカ演じる薬師寺桃子は娘が転入した学校が区立なのになぜかセレブな子どもしかいない学校(そんなところがあるの!?)で、娘に肩身の狭い思いをさせるわけにはいけないと、「エレガンス」な母親になることを決意する。

   そんな桃子を「エレガンス」に仕立て上げるのは、「サロン・ド・マリー」のマダム・マリー(草刈民代)。桃子にエレガンスを教え込むのだが、このシーンは、ちょっとした「ファッション史」の講義のようでもある。「エレガンスとは目立つことでなはなく、記憶に残ること」(ジョルジオ・アルマーニ)の名言とか。第1話では社会進出する女性を後押ししたココ・シャネルや、イギリス王室キャサリン妃のジャケット着回しの話など、これが結構タメになって面白い。

   アニメ「スパイファミリー」の娘アーニャが通う名門イーデン校のヘンダーソン先生の口ぐせは「エレガント!」だが、こちらは「エレガンス」。いずれにしても、「エレガント」「エレガンス」は今年の流行語大賞ノミネート間違いなし!?

(くろうさぎ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中