2024年 3月 1日 (金)

ヤクルト村上ゲットの「3億円ハウス」 「その土地探しを独占取材です」(宇賀神メグアナ)

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   きのう13日(2022年10月)、プロ野球セ・リーグのクライマックスシリーズ、ファイナルステージ第2戦で勝利し、日本シリーズ出場に王手を賭けたヤクルトスワローズ。この試合で逆転ホームランを打った村上宗隆選手。シーズン56本塁打と三冠王のご褒美としてスポンサーのオープンハウスから3億円の家が贈呈されることが決まっており、この日の試合前、その贈呈式が行われた。

  • 記録達成で勝ち取った「ご褒美」(写真はイメージ)
    記録達成で勝ち取った「ご褒美」(写真はイメージ)
  • 記録達成で勝ち取った「ご褒美」(写真はイメージ)

いったいどんな家が贈られるのか?

   14日の「THE TIME,」でこのニュースを読んだ宇賀神メグアナが「いったいどんな家が贈られるのか? その土地探しを独占取材です」と紹介した。

   オープンハウス社内では13日、家探しを担当するスタッフたちに「この家をもらったら嬉しいよなと、村上選手本人が思えるような商品を提供したいので、しっかり気合入れてやっていきましょう」と活を入れた。スタッフもそれに「オー!」と応える。

   番組では土地探しで都内の不動産仲介業者を巡るスタッフに密着。最初に提示されたのは西麻布にある243.42平方メートルの土地。スタッフがその価格を尋ねると「8億円です」。スタッフは「すいません、予算は3億円なんですよ」と残念ながら予算オーバー。次の不動産仲介業者が提示したのは神宮球場からもほど近い渋谷区神宮前の土地。価格は1億9000万円だという。さっそく現地を下見しに行く。不動産屋巡りをすること約5時間で、候補地の1つを発見できた。

   続いてオープンハウスが計画している3億円の家のイメージCG画像が紹介された。2階建てで駐車場もついているシックな外観。広々としたリビングなどの内装CGが公開されると、画面右下のワイプに映った司会の江藤愛アナらから「ドラマの家みたい」とため息まじりの声が聞こえる。

   宇賀神アナは「あくまでこれはイメージなので、村上選手がどんな希望を持っているかはまだわからないといいます。『3億円ハウス』完成まで、番組は追いかけていきたいと思います」と宣言した。

(バルバス)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中