2024年 2月 25日 (日)

スカパラ紅白初出演 「ずっと願ってた」「1番見たい」 オープニングで「愛の讃歌」アレンジ演奏

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2022年を締めくくる「第73回NHK紅白歌合戦」のオープニングテーマを、バンド「東京スカパラダイスオーケストラ」が担当する。12月20日、同局が発表した。東京スカパラダイスオーケストラが紅白歌合戦に出演するのは初となる。

   今回のテーマ「LOVE & PEACE -みんなでシェア!-」にあわせて、シャンソン「愛の讃歌」に斬新なアレンジを加え、愛と平和への思いあふれる紅白だけのスペシャルなテーマソングを披露するという。

「愛と平和を音楽で後押し出来たら」

   メンバーの谷中敦さんは「今回の初出演、大変嬉しく思っています」とした上で、

「今年の紅白のテーマは『LOVE & PEACE -みんなでシェア!-』ということですが、『夢をシェアすること』を大切にしている自分たちにとって最高のテーマと思いました。そして、愛と平和という、人類がどんなに願っても願い過ぎではない願いを、音楽で後押し出来たなら、こんなに嬉しいことはありません。楽しみにしています。楽しみにしていて下さい」

とコメントした。

   ツイッターなどでは、

「スカパラ紅白初出演!ずっと見たいと願ってましたよー」
「今年の紅白で1番嬉しくて1番見たいかもしれない こんな幸せが年末に来るなんて嬉しい」
「オープニングかぁ 華やかだろうなぁ 本当におめでとうございます」

と、喜びや期待の声が盛り上がっている。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中