2024年 4月 17日 (水)

天海祐希「緊急取調室」の映画化、「楽しみ」 でも「FINAL」に「終わるの?」「寂しい」

   劇場版「緊急取調室 THE FINAL」が、6月16日(2023年)に公開される。

   2014年から4シーズンに渡って放送されてきたドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)が映画化。タイトルの通り、劇場版をもってシリーズ完結となる。

  • (C)2023 劇場版「緊急取調室 THE FINAL」製作委員会
    (C)2023 劇場版「緊急取調室 THE FINAL」製作委員会
  • (C)2023 劇場版「緊急取調室 THE FINAL」製作委員会

おなじみのレギュラーメンバー勢ぞろい

   天海祐希さん演じる主人公の真壁有希子はもちろん、梶山勝利(田中哲司さん)に菱本進(でんでんさん)、小石川春夫(小日向文世さん)の「キントリ」チーム、捜査一課の「もつなべコンビ」こと渡辺鉄次(速水もこみちさん)と監物大二郎(鈴木浩介さん)ら、おなじみのレギュラーメンバーが勢ぞろいする。

   キービジュアルには、

「国家の非常事態――空白の10分×沈黙の25年 内閣総理大臣、取調開始。」

との煽り文が掲載され、「相手がどんな立場でも『真実のために突き進むキントリ』の信念を、劇場版ならではのスケール感で描く」という。脚本もドラマから引き続き井上由美子さんが担当する。

   ツイッターなどでは「キントリ映画化まじかぁ 見に行きたい」「キントリ映画めっちゃ楽しみ」と、人気シリーズの映画化への期待の声とともに、

「わーーーー!!!キントリ新作ーーーー!!!って、え、ファイナル!?まじか。めっちゃ好きでずっと観てるんだけど、終わってしまうの!?」
「映画化は勿論嬉しいのだけどファイナルって...始まりがあれば終わりがある。でも、寂しいね」

と、今作が「FINAL」となることへの悲しみの声も上がっている。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中