2024年 4月 23日 (火)

キムタクが綾瀬はるかにビックリ そのアクションシーンとは (THE TIME,)

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   木村拓哉と綾瀬はるかが出演する映画『レジェンド&バタフライ』のジャパンプレミアがきのう12日(2023年1月)、都内で行われた。13日の「THE TIME,」は、2人のインタビューのもようを伝えた。

  • 木村拓哉さんもビックリ
    木村拓哉さんもビックリ
  • 木村拓哉さんもビックリ

織田信長と濃姫の物語

   映画は、木村演じる織田信長と綾瀬演じる妻の濃姫の物語。政略結婚で結ばれた2人の激動の人生と絆を描いている。見どころのひとつが夫婦間のアクションシーンで、背後から切りかかろうとする信長の刀を濃姫が両手で受け止め、そのまま信長を背負い投げする場面もある。「夫婦で斬り合うなど、信長とのアクションシーンはなかなか見たことがない」と綾瀬。

   木村「綾瀬さんがビックリするぐらいアクションがお上手なので、これはご迷惑かけちゃいけないなと思っていました」

   「どんなところがすごいなと感じましたか」という質問に対し、木村は「だって後ろ向いてるんですよ。後ろ向きで座っている彼女に対して刀抜いて斬りかかったら、スパッと止められるんですよ」と答えたうえで、番組キャラクターのシマエナガちゃんのぬいぐみを手に「シマエナガちゃんが急にすげえ跳躍力で跳んだりすげえスピードで動いたりしたら、ビックリするでしょ。まさにそれ」と、番組向けにサービス精神満点のコメントを披露した。

   木村は、25歳のときにも別の映画で織田信長を演じており、今回が2度目。信長が亡くなったとされる年齢と同じ50歳で巡ってきた役柄に「自分が表現できる器が、それにようやく何とか間に合ったのかなと思います」と話した。46万人が集まり話題となった昨2022年11月の「ぎふ信長まつり」については「ひとえに光栄でした」と振り返っていた。

(キャンディ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中