2024年 4月 13日 (土)

「めざまし8」で紹介 「2人暮らし・お風呂の賢い使い方」は実行可能?

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   きょう3日(2023年2月)の「めざまし8」は、生活費の節約術を取り上げた。「今すぐにでもできます」と倉田大誠アナウンサーが、お得な暖房器具の使い方や洗濯ものの乾かし方などを紹介した。

  • 生活費の節約術に注目集まる(写真はイメージ)
    生活費の節約術に注目集まる(写真はイメージ)
  • 生活費の節約術に注目集まる(写真はイメージ)

風間晋「当たって砕けるわけですね」

   スタジオが盛り上がったのが「お風呂の賢い使い方」。2人暮らしの場合に、お風呂に満杯の200リットルとお湯を入れて1人が入った後、追い炊きをして2人目が入っていると、月に約5220円かかるという。これを節約するために、お湯の量を140リットルに減らしたうえに「2人同時にお風呂に入ると、月約2770円とお安くなります」と倉田アナ。パネルでは夫婦が一緒にお風呂に入るイラストが紹介された。

   MCの谷原章介にコメントを求められた風間晋・フジテレビ解説委員は「『節約のために、どう?』って当たって砕けるわけですね」と苦笑。谷原は「いやいや、一般論として。僕も子どもと入りますが、一緒に入るとお風呂に浸かる時間がないんですよね」とフォローしていた。

   紹介したすべての節約術を実践すると、全部でいくらお得になるか、という金額の正解を紹介する際にはハプニングも。倉田アナがパネルの紙をはがすと、のり付けに使ったとみられる裏紙が2枚、くっついたままになっていた。番組も裏紙を活用して節約している実態をはからずも披露した形だったが、倉田アナは「生放送です。失礼しました」と大慌て。MCの永島優美アナも「こんなこと、あるんですか」とびっくりしていた。

(キャンディ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中