2024年 4月 20日 (土)

回転寿司「醤油さしナメ」男ら逮捕 模倣犯は消える?それとも...(めざまし8)

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   名古屋市の回転寿司チェーン「くら寿司」でレーンを流れる他人の寿司を食べたり、醤油さしに口をつけたりする動画を投稿した21歳の男ら3人がきのう8日(2023年3月)、威力業務妨害の疑いで愛知県警に逮捕された。「迷惑行為における逮捕者は全国初とみられています」と9日の「めざまし8」でMCの谷原章介が伝えた。

   逮捕されたのは住所不定、無職の男(21)と19歳の男、自称15歳の少女。3人は先月3日、21歳の男がレーンを流れる他人の寿司を手でつかんで頬張った後、醤油さしの注ぎ口を直接口につける様子を撮影し、この動画をSNSに投稿して店の業務を妨害した疑いがもたれている。警察は3人の認否は明らかにしていない。

  • 回転寿司騒動に動きが(写真はイメージ)
    回転寿司騒動に動きが(写真はイメージ)
  • 回転寿司騒動に動きが(写真はイメージ)

谷原章介「それ以前に、こうした行為自体も...」

   逮捕を受け、くら寿司は「お客さまとの信頼関係に基づく仕組みを根底から揺るがす迷惑行為が『犯罪』であるということが広く世の中に認知され、今後模倣犯がなくなることを切に願います」とのコメントを発表した。

   元榮太一郎(弁護士)「動画をアップして公開する行為は、動かぬ証拠を自ら公開するということ。非常にリスクの高い行為であることを知るべきです。今回は模倣犯を防ぐための逮捕ということで、みなさん、軽はずみな行為は控えていただきたいですね」

   谷原「動画を撮影して拡散することもそうですが、それ以前に、こうした行為自体もよくありません」

(キャンディ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中