2024年 2月 23日 (金)

Eテレキャラ「シュッシュ」が「有吉の壁」に! 「局の壁」越え出演に「テンション爆上がり」親子も

   3月15日(2023年)の「有吉の壁」(日本テレビ系)は、「NHK × 日テレ コラボウイーク」中ということで、特別企画として「テレビ局の壁を越えろ!おもしろNHKの人選手権」が放送された。

   同番組の看板コーナー「一般人の壁」をNHK局内で開催し、「壁芸人」たちがNHKの職員や出演者らになりきって有吉弘行さんを笑わせるというものだった。

  • NHKのEテレ「おとうさんといっしょ」番組サイトより
    NHKのEテレ「おとうさんといっしょ」番組サイトより
  • NHKのEテレ「おとうさんといっしょ」番組サイトより

「中の人」は「三四郎のお二人に感謝やなぁ」

   番組が始まってまもなく、NHK Eテレの教育エンターテインメント番組「おとうさんといっしょ」の着ぐるみキャラクター「シュッシュ」が、三四郎の2人とともに登場した。

   「次の収録あるんで、行きましょう」と急かす小宮浩信さんをよそに、シュッシュが「あそこのリアクションって、あれで大丈夫だった?」と落ち込んでいる。マネージャーに扮した相田周二さんが「シュッシュさん5歳なんで、あれだけできたらすごいですよ」と慰めるも、シュッシュは「でも5歳ってことに甘えてちゃ、成長しないよね」と返し、小宮さんは「ストイック!」と反応、現場では笑いが起きた。

   シュッシュはほかにも「いじられしろ作った方がいいのかな?」「MCとのアイコンタクトが上手にできない」と悩みを吐露し、有吉さんは「真面目だね~」と笑っていた。

   見事合格が出たが、有吉さんは最後に「すごいヤツだな。知らないキャラクターだったけど」とつぶやいていた。

   ツイッターなどでは、Eテレも見ている視聴者らから

「おとうさんといっしょのシュッシュが出てきた瞬間親子でテンション爆上がりしちゃった」
「シュッシュ、少しだったけど面白かったしかわいかったっ NHK好きにはたまらない1時間でした」

といった声が上がったほか、シュッシュの声と操演を担当するのがお笑いコンビ「アメリカザリガニ」の柳原哲也さんということで、お笑いファンらも

「有吉の壁にシュッシュ出てた!!!!これはもう柳が出演したってことで良い!?!?」
「シュッシュとしてだけど柳原が有吉の壁に出て嬉しかった」

などと盛り上がっていた。

   柳原さんは、放送終了後にツイッターで「シュッシュ頑張ってたみたいwww三四郎のお二人に感謝やなぁ~!!!」と投稿している。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中