マイクロソフト、「オリガミ」モバイルPCを発表

印刷

マイクロソフトは2006年4月4日、情報端末「ウルトラモバイルPC」の日本国内での販売概要を発表した。米マイクロソフト社が「オリガミ」のプロジェクト名で開発を進めてきた。WindowsXPのすべての機能が利用でき、付属のペンタブレットによる手書き入力にも対応している。生産は、国内外のメーカーに依頼する。国内メーカーではまず、情報通信メーカーのベンチャー、PBJが生産し、14日から出荷予定。価格は99,800円(税込)。

PBJ社が生産する情報端末「ウルトラモバイルPC」
PBJ社が生産する情報端末「ウルトラモバイルPC」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中