子供の30.2%が花粉症 ロート製薬調べ

印刷

ロート製薬のインターネット調査で、子供の30.2%が花粉症であることがわかった。16歳未満の子供を持つ親を対象に、2006年3月8~14日と、24~28日にアンケートし8,505人の回答を得た。花粉症の子供のうち75.1%が10歳未満で発症。このうちゼロ歳で症状が出たのは7.1%だった。また子供が花粉症の場合、親の84.1%も花粉症だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中