ホンダ、砂浜用清掃機を開発

印刷

ホンダは海岸清掃車「けん引式ビーチクリーナー」を開発した。4輪バギーで牽引してゴミを回収する。熊手とふるいを応用した構造になっており、熊手でゴミを引っかけて回収する「サンドブレーキタイプ」と、ふるいでゴミと砂を分類する「三度スクリーンタイプ」がある。ホンダは社会活動の一環としてビーチクリーンボランティア活動をしている。2006年5月16日の片瀬海岸(神奈川県藤沢市)での清掃を皮切りに、07年3月末までに全国約20カ所で活動予定。

ホンダが開発した「けん引式ビーチクリーナー」
ホンダが開発した「けん引式ビーチクリーナー」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中