日航、ワンワールドへ加盟

印刷

日本航空は2006年6月4日、米アメリカン航空英国航空など世界の主要8社で構成する国際航空連合「ワンワールド」へ加盟し、調印式をパリで行った。日航は航空連合に加盟せず独自路線を歩んでいたが、石油高騰などで業績が悪化し、連合への加盟を決めた。今後、業務提携によって路線網を拡大するほか、マイレージサービスの充実を図る。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中