損保ジャパン 保険金不払いで584人処分

印刷

保険金不払いなどで金融庁から業務の一部停止命令を受けたことに対応して、損保ジャパンは2006年6月26日、業務改善計画を提出し、佐藤正敏社長ら役職員計584人を対象とした社内処分を発表した。社長は報酬の30%を6カ月間返上する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中