スズキ 25年ぶりに国内に工場新設

印刷

スズキは2006年8月9日、600億円を投じて静岡県牧之原市に24万台規模の小型車組立工場を新設すると発表した。2008年秋に稼動する予定。同社が、国内に車両組立工場を建設するのは25年ぶり。海外での需要増に応えるためで、09年度にはスズキ全体で国内124万台・海外176万台、計300万台の生産を目指す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中