「炭酸泉」を標準装備したマンションを発売

印刷

マンション建設・販売のアジャックスは、今後建設するマンション全戸の浴槽に「炭酸泉」を標準装備する計画だ。2007年3月に入居が始まる横浜市の物件が第1号で、同社ではJ-CASTニュースの取材に、「関東では業界初の展開で、生活者の健康志向に応えたもの」と話している。採用する炭酸泉製造装置は三菱レイヨンの「ソーダバス」。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中