ソニー 電池事故で専任役員を新設

印刷

ソニーは2006年9月1日付で製品安全・品質担当の専任役員を新設した。パソコン用の同社製リチウムイオン電池の発火事故を踏まえたもの。テレビ・ビデオ事業本部副本部長の木暮誠氏が就任する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中