日産、北海道に国内最大級のテストコースを完成

印刷
完成した高速走行用テストコース
完成した高速走行用テストコース

日産自動車は2006年9月11日、北海道の陸別試験場(北海道足寄郡陸別町)に建設していた高速走行用テストコースが完成したと発表した。1周8.1キロと国内最大級の試験路で、一般道走行から超高速走行まで総合的な車両実験が可能となる。日産は、中期経営計画の期間中、世界で28車種の新型車投入を予定している。動力性能や操縦安定性を中心とする陸別試験場での車両実験は、これらの新型車の商品開発に役立つ、としている。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中