向井さんの出生届で品川区が最高裁に抗告

印刷

タレントの向井亜紀さん(41)と元プロレスラーの高田延彦さん(44)夫妻が、米国人女性による代理出産でもうけた双子の出生届の受理問題で、東京都品川区は2006年10月10日、東京高裁決定を不服として最高裁に許可抗告を申し立てた。この問題は、品川区が出生届を受理しなかったことに対し、東京高裁が06年9月29日に受理を命じる決定を下していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中