福井総裁が村上ファンドからの返還金を寄付

印刷

日銀の福井俊彦総裁は2006年10月11日の参院予算委員会で、村上ファンドに投資した資金と利益の一部が返還されて、そのすべてを日本赤十字社と留学生支援の慈善団体に寄付したことを明らかにした。寄付総額は約1400万円という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中