日航が保有する東急電鉄株の大半を売却

印刷

日本航空が保有していた東京急行電鉄株の大半(約200万株)を2006年7月~9月に売却したと、日刊紙各紙が06年10月20日に報じた。売却額は十数億円で数億円の売却益が出たもよう。07年3月期の通期連結決算で、最終損益を黒字にすることを目指す措置の一環だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中