イケメンサイトで御用 何者だ

印刷

   出会い系サイトを使って、自分の顔写真をせっせと女性に送ったのだが相手にされなかったある男。それではと、「イケメンサイト」なるサイトで入手した写真を使ってみたら、女子中学生と知り合えた。そこで、わいせつ行為に及んでしまって「御用」となった。

   この男が使った「イケメンサイト」とは、一体何者なのだろうか。ちょっと探検してみた。まず、事件の概要はこうだ。

イケメンサイトって何者??
イケメンサイトって何者??

   千葉県の私立大学に通う少年(19)が2006年3月ごろ、「イケメンサイト」にある男性約20人の写真を携帯電話にダウンロード。これらを自分の顔だと偽って、出会い系サイトで知り合った少女らに送信していた。同9月4日、「メル友」になった女子中学生を自宅に連れ込み、約2時間にわたってわいせつ行為を繰り返したという。
   この少年はそれまで、出会い系サイトで自分の写真を使って約50回にわたって、複数の女性にアプローチしたが「完敗」だった。「自分の写真ではダメだ」と悟ったのか、「イケメン」を拝借して、ということになったようだ。詩の才能は豊かだが醜い容貌の男が、美男子に頼んで恋をささやいてもらうという「シラノ・ド・ベルジュラック」の現代版といったところだろうか。

ホスト商売のショウウインドウ?

   この容疑者が写真を持ってきた「イケメンサイト」とは、一体何者だろうか。あるサイトにアクセスしてみた。ざっと見る限りだと、このサイトには150人程度が登録されており、誰でも登録出来る仕組みになっている。登録する項目は、ニックネーム、メールアドレス、年齢、身長・体重など。もちろん、自分の画像もアップロードできるようになっている。各写真の横にはボタンがついており、閲覧者が人気投票をすることもできる。

   基本的には、「ハンサムな素人男性を紹介する」という趣旨のようだが、中にはコメント欄で、自分のことを堂々と「出張ホスト」と自己紹介し、商売のネタとして利用している人もいる。

   さらに、自分のブログを紹介している人も少なからずおり、「出会い系」として機能している面もありそうだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中