女子フィギア報道巡り 中央日報またまた「炎上」

2007/3/26 19:57

   中央日報の日本語版サイト(「ジョインスドットコム」)がまたしても「炎上」に見舞われている。「自分は日本人だけど、安藤、浅田両選手よりこの(金妍兒)選手のほうが好き」とするネット上の反響が日本でもあったとする記事が「炎上」の発端だ。同サイトは2007年1月にも、秋山成勲選手について述べた記事で「炎上」したことがある。

「安藤、浅田両選手より金妍兒選手のほうが好き」

フィギア選手権をめぐり中央日報サイトがまたもや「炎上」
フィギア選手権をめぐり中央日報サイトがまたもや「炎上」

   中央日報・日本語版サイトは2007年3月25日、世界フィギュア選手権で韓国の金妍兒(キム・ヨナ)選手が3位になったことについて、「日本ネチズンも金妍兒の演技を賞賛」と題した記事を掲載。それは次のような内容だ。

「24日の世界フィギュア選手権で惜しくも3位に終わった金妍兒に対し、韓国だけでなく日本のファンも激励と賛辞を送っている。日本ファンは金妍兒の美しい演技に称賛を惜しまなかった。この日の演技を見た日本の金妍兒ファンらは中央日報ジョインスドットコム日本語版ホームページに接続し、300件以上のコメントを書き込んだ」

   そして、「自分は日本人だけど、安藤、浅田両選手よりこの選手のほうが好き。今回は残念だったけど、次はがんばれ。それにしてもアジアのフィギアのレベル高いね」といった金妍兒を絶賛するコメントを紹介した。

世界遺産が見えるマンション、1180万円より

    東京都内なのに、晴れた日にバルコニーから「富士山」が見えるマンションが100件以上も… 続きを読む

PR 2014/8/1

おすすめワード

今旬ワード

スポンサードリンク

がんばろう日本
がんばろう日本
がんばろう日本 詳しくはこちら

他の言語

注目情報

日常生活に必要なあれやこれやが安くなる、それがセールなのだ。さあ、最新情報にアクセスしよう。

トリンプのアンダーウェア、ドクターシーラボのコスメも期間限定値下げ!

木下先生と取り組む、自分快適化

「健診健診って、ありゃ医者の営業」と思っていません?コレ読んでみて。

ミニッツシンキング

絶滅が危惧されるツシマヤマネコの赤ちゃんが佐世保の九十九島動植物園「森きらら」で研究・繁殖飼育されています。

ピックアップ'
おすすめワード

【スポンサードリンク】

関連サイト

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット
このページのトップへ