SM宴会写真が流出 福島県立医大で騒動

印刷

   もはやウィニーでの情報流出は珍しくもない昨今だが、今回は写真のURLを第3者に推測され、身内以外には公開するつもりの無かった写真が流出した。流出したのは、医学部の忘年会の様子だが、「SMごっこ」を披露したほか、患者を侮辱するとも取れる写真も多数含まれており、批判を呼びそうだ。

「女王様」が患者役の男性をハイヒールで踏みつける

「女王様」役の女性が、おむつ着用の患者役の男性を踏みつけている
「女王様」役の女性が、おむつ着用の患者役の男性を踏みつけている

   今回の騒動の発端は、2ちゃんねるのマンガ関連の掲示板だ。2007年7月22日深夜、マンガ関連の画像についての話題が繰り広げられている際に、ある画像のURLが紹介された。この画像自体は何の変哲もないものだったが、この画像が置かれていたのが「fmu.ac.jp」というドメインで、福島県立医科大学のサーバー上に置かれていたのが明らかになったことと、ファイル名が「001.jpg」という単純なものだったことが災いした。
   掲示板の住人が、アドレス欄に「02.jpg」「03.jpg」などと試しに入力してみたところ、外部からリンクが張られていない画像にアクセスできてしまったのだ。さらに、その画像が、忘年会で大騒ぎしている様子だったことから、騒ぎが広がった。

   「流出」が確認されているのは100枚近く。ステージ上には、「福島県立医科大学 整形外科大忘年会御一行様」と書かれた看板が確認できる。写真の初めの方こそ、忘年会にありがちな、上役による表彰のシーンなど、普通の忘年会の様子が収められているが、「余興」が進むにつれて、だんだんと様子が変わってくる。
   当初は、ドラえもんとおぼしき下手な似顔絵を披露するなど、ほほえましい様子だったが、「寸劇」らしきものを披露する様子が映っており、これが穏やかな内容ではないのだ。

   写真には、白衣を着た女性と男性1人ずつが現れ、おむつをした男性患者の下の世話をする様子が写っている。これだけでも「寝たきり患者を馬鹿にしている」との批判を呼びそうな内容だ。さらに次の場面では、女性が白衣を脱いで「女王様」に変身、患者役の男性をハイヒールで踏みつけ、ロウを垂らすなど、「SMごっこ」を披露したのだ。

「誤解を与える、不適切な写真だと思います」

   さらに別の写真では、水泳パンツを着た2人の男性が手術のまねごとをしている様子が映っており、患者役の男性の下着の周りには、便と見られる茶色い物体が映り込んでいる。さらに別カットでは、局部も映り込んでいることが確認されている。

   同大学の総務グループによると、7月23日朝8時ごろ、画像が「流出」しているという指摘があり、同10時ごろ、画像が閲覧できないように「フリーズ」した、と説明している。現段階では問題の画像は削除されているのではなく、アクセス権限の設定を変更して画像にアクセス出来ないようにしているものと見られる。担当者から事情聴取を行っている段階だといい、問題の写真は

「4~5年前に撮影したもの」

だと話しているという。同グループでは、

「見る人によっては誤解を与える、不適切な写真だと思います。内輪だけで見ようとして掲載したのだと思いますが…」

と話している。

   この騒動は、2ちゃんねる以外にも波及している。ウィキペディア(Wikipedia)では、「福島県立医科大学」の項目が荒らされ、「地元においては一流の変態が集う医大」などと書かれた。さらにミクシィ(mixi)の同大のコミュニティーも荒らされたと見られ、現在では管理人の承認がないと、スレッドの閲覧ができない状態になっている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中