堀江被告らに「賠償義務」 ライブドア外部調査委

印刷

ライブドアの証券取引法違反事件で、ライブドアホールディングス(HD)は2007年8月14日、前社長の堀江貴文被告ら旧経営陣がライブドアHDに生じた損害について賠償する義務を負うとした外部調査員会(委員長・川端和治弁護士)の調査報告書を受け取ったと発表した。ライブドアHDはこの報告を受け、損害賠償請求訴訟を起こす方向で検討に入るとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中