新ガードル「骨盤のきもち」 トリンプ

印刷
トリンプ・インターナショナルから新発想のガードル「骨盤のきもち」
トリンプ・インターナショナルから新発想のガードル「骨盤のきもち」

下着メーカーのトリンプ・インターナショナル・ジャパンは2007年9月6日から、骨盤に着目した新発想のガードル「骨盤のきもち」を発売する。Z-MON(ゼモン)治療院の寺門琢己氏と共同開発したもので、体のラインやメンタルバランスに大きな影響を与える骨盤の運動に着目し、腰をしっかり押さえて骨盤の安定感をサポートすることで体のリズムを整えるのを応援をするという。ショートタイプはブラックとベージュの2色、サイズは64、70、76で、税込価格5,775円。ロングタイプはブラック、ベージュ、ライラックの3色、サイズは64、70、76で、税込価格6,090円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中