韓国・京義線をひた走る「南北統一夢列車3日間」  ジャルパック

印刷
朝鮮半島南北統一、京義線で夢みる  ジャルパック「I`LL韓国『鉄道の旅』」発売
朝鮮半島南北統一、京義線で夢みる  ジャルパック「I`LL韓国『鉄道の旅』」発売

ジャルパックは、「南北統一夢列車3日間」など「ジャルパック I'LL韓国『鉄道の旅』シリーズ」を発売する。
南北朝鮮を結ぶ「京義(キョンギ)線」に乗車し臨津江(イムジンガン)駅で下車。「統一公園内」、北朝鮮を眺めることができる「展望台」のほか、蒸気機関車とともに南北統一の思いを込めたメッセージ「鉄馬は走りたい」のプレートがある「自由の橋」を見学。その後、南北鉄道連結の最前線で北朝鮮にもっとも近い都羅山(トラサン)駅を目指す。
なお、日本植民地時代には一本だった京義線は、解放後韓国と北朝鮮という国の分断とともに鉄路も南北に分かれた。北朝鮮を01年に訪問した金大中大統領(当時)は、北朝鮮との融和策「太陽政策」を進め、こうした流れのなかで分断されていた京義線を再び結ぶプロジェクトが取り組まれている。
ほかにも「山と海を堪能! 風景列車の旅4・5日間」も用意した。販売期間は両企画ともに07年10月から08年3月。
旅行代金は、「南北統一の夢列車3日間」が9万2,800円~15万8,800円(中部発)、9万9,800円~16万8,800円(成田・羽田発)、「山と海を堪能 風景列車の旅4日間」が12万9,800円~17万4,800円(中部発)、12万3,800円から12万9,800円(羽田発)。燃料チャージ、空港使用料は別。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中