「光GENJI」誕生20周年 記念の年に赤坂晃逮捕の衝撃

印刷

   ジャニーズ事務所所属で元「光GENJI」メンバーの赤坂晃容疑者(34)が、覚醒剤を所持していたとして現行犯逮捕されていたことが07年10月30日にわかった。ジャニーズ事務所は07年10月29日に赤坂容疑者を解雇したが、赤坂容疑者は年末に「光GENJI」メンバーとのディナーショーが決まっていて、ファンにとってそれが「光GENJI」誕生20周年記念と考えていただけに、ファンはショックを受け、落胆している。

「弊社では、同月29日、赤坂を解雇処分と致しました」

「Johnny's net」に掲載されたジャニーズ事務所の謝罪文
「Johnny's net」に掲載されたジャニーズ事務所の謝罪文

   赤坂容疑者は07年10月28日午前1時すぎ、東京都豊島区で警察官から職務質問されたのがきっかけで、覚醒剤をズボンのポケットに隠し持っていたことが発覚、現行犯逮捕された。赤坂容疑者は「自分で使うために持っていた。4月頃から初めて使用した」と話しているという。

   ジャニーズ事務所はこの逮捕を受け、07年10月30日付けでホームページに、

   「平成19年10月28日未明、弊社所属タレント赤坂晃が覚せい剤取締法違反により逮捕され、現在、警視庁大塚警察署に勾留されております(中略)本人は、素直に事実関係を認め、自らの行為を深く反省しております。しかしながら、このような犯罪行為は、決して許すことのできないものであり、弊社では、同月29日、赤坂を解雇処分と致しました。ファンの皆様を始め関係各位には、多大なご迷惑をおかけしたことを、心よりお詫び申し上げます」

と、解雇する旨を書いた謝罪文を掲載した。

   赤坂容疑者の所属していた「光GENJI」は、87年にデビュー。ローラースケートで滑走するスタイルが大人気で社会現象にもなった。そして「パラダイス銀河」などの大ヒット曲を連発。88年には日本レコード大賞を受賞している。グループは惜しまれながら95年に解散したが、赤坂容疑者は解散以降、俳優としてテレビや舞台で活動していた。

   赤坂容疑者の逮捕報道が流れると、ネットではファン達の「ショックで涙止まりません」「もう会えないかもしれない…」などの落胆するカキコミがある中、「あっくん大丈夫でしょうか?」というカキコミも、かなり出ている。

12月のジョイントディナーショーはどうなる?

   「あっくん」というのは、元「光GENJI」メンバーの1人の佐藤アツヒロさん。07年12月22日、26日に「赤坂晃&佐藤アツヒロ Dinner Show07」という2人のジョイントディナーショーが予定されていた。これは「光GENJI」ファンにとっては重要な意味を持つショーだったようだ。実は、07年は「光GENJI」のデビュー20周年。ファンは、

「デビュー20周年の8月に何も起こらなかったので諦めかけたトコロにビッグニュースが飛び込んで来た」

と大喜びしていたのだ。だから、ブログでも掲示板でも、このショーが開かれることを心待ちにするカキコミが出ていた。

   「ミクシィ」(mixi)には1300人以上も参加しているコミュ「光GENJI」があり、「アツヒロ&晃DINNER SHOW'07決定!!」というトピックも立っていた。ここでは「凄く楽しみなんですが…服装迷います~」と悩んでいたり、チケット代が4万円もするが「痛いですが行きたいです」、「皆様と盛り上げて行けたら良いなぁ」などと盛り上がっていた。しかし、中止が決まったという知らせに、同コミュは、

「コンサート事務局電話繋がりにくくなってる」
「ディナーショー…残っているメンバーは…内海さんだけだよね?」
「毎回晃のディナーショー参戦・舞台は参戦していて今回のディナーショーもいくため振込みも完了してるのに・・もう晃にあえないのかな」

と困惑ぎみだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中