小島「そんなの関係ねぇ!」 ジャマイカ「レゲエ」にも出現

印刷

   お笑い芸人・小島よしおさんによるギャグ「そんなの関係ねぇ!」が日本国内で大ブレイク中だが、このブームが海外にも「飛び火」した。日本から遠く離れたジャマイカのDJが、自身の曲を大手SNSに発表、その中で「ソンナノカンケーネー」と歌っていることが話題になっている。

   話題になっているのは、レゲエ音楽で有名な、カリブ海・ジャマイカでDJをしているパテックス(PateXX)さんの曲だ。SNS内の自己紹介文によると、パテックスさんの音楽の分野でのキャリアは15年に及ぶという。さらに、自分のことを

「デスクトップPCと、自作のスピーカー2台を使って演奏しているのを覚えている方が、むしろ多いのでは」

などと紹介している。

   パテックスさんは、世界最大のSNS「マイスペース」に自分のページを持っており、そこで、自作とみられるレゲエミュージックを公開している。その中の1曲に注目が集まっており、すでに8万7000回以上再生されているのだ。

「ニコニコ動画」では、再生回数が7万回に迫る

「マイスペース」で公開された曲に注目が集まっている
「マイスペース」で公開された曲に注目が集まっている

   実際に聞いてみると、基本的には英語の歌で、「オリジナル」と音程は違うにしろ、歌詞の「サビ」の部分からは、確かに

「ソンナノカンケーネー、everybody」
「オッパッピー」

という言葉が聞き取れる。同ページには、英語で約30件のコメントが寄せられており、その3分の1が日本人からのものと思われるもので、

「曲のアップロード有り難う。あなたは、とっても才能のある人です」

といった賞賛のコメントが多い。

   「ニコニコ動画」や「ユーチューブ」ではすでに、この曲が小島さんの静止画とともにアップロードされ、人気を呼んでいる。特に、「ニコ動」では、再生回数が7万回に迫っている。「ニコ動」の特徴である画面上に乱れ飛ぶコメントも5000を超え、

「普通に格好いい」
「本家より面白い」
「日本デビューしてもいいんじゃないかw」

といった、驚きの声をもって迎えられている。

   ただ、残念なことに、パテックスさんは「マイスペース」内に日記やブログを開設していないようで、パテックスさんと小島さんに「どんな関係」があって、この曲が誕生したかは、謎に包まれたままだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中