グラビアアイドル尾崎ナナ ヘアヌード掲載で解雇

印刷

   グラビアアイドルの尾崎ナナさん(25)が、過去に撮影した過激なグラビアが写真週刊誌に載ったのを理由に所属事務所から除名され、ネットで話題になっている。一方、ナナさんを番組に出演させているテレビ局や制作会社では、グラビア自体はお咎めなしとしており、対応の違いが浮き彫りになった。

地方創生求人特集

   景気回復の影響が地方都市にも波及しだしている。福岡、愛知といった首都圏以外の大都市では、地場の大企業を中心に現在転職市場が活発だ。暮らしやすさと収入のバランスを求め、首都圏からの応募も増えているという。転職サイト「ビズリーチ」の地方企業特集によると......続きを読む

PR 2015/12/9

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
014
匿名 2008/1/ 7 20:30

タレントのイメージを重視したのでは?

「ヘアヌード」は想定外ということかも・・

013
・・ 2007/12/ 6 13:11

そりゃ、テレビでチンコ出して騒いでいるキチガイ芸人がもてはやされる時代だからな。
このくらい許容範囲だろ。

012
匿名 2007/12/ 5 23:02

所属事務所自体無名の弱小だから、事態が大きくなると、どうしていいのか分からないんだろうな・・・

コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

J-CASTニュースは2016年1月の月間ページビュー(PV)が約1億1千万に達した。

「自分の心にねじ......」のセリフは『ねじまき片思い』という小説に登場するものです。

ネジ

ユーザー登録後24h限定 セール品がさらに安くなる3000円分クーポンつき

日本神話、源氏物語から阿久悠、AKB、仕事、家庭まで。文化と社会の中には常に女性の姿があった!

「女性と文化」WEB公開講座

何よりも、治療に専念できるのが最大のメリット!でも必要な保障は人それぞれ。