ロッテリア、売れすぎで「絶品チーズバーガー」販売休止

印刷

ロッテリアは2007年12月4日から6日まで、新発売の「絶品チーズバーガー」の販売を休止している。「絶品チーズバーガー」は、牛の内モモ肉と肩肉、豚の背脂のミックスを使用したほか、チーズにはスイス産のグリュィエールチーズとニュージーランド産のレッドチェダーチーズをブレンドしたものを使用するなど、同社が「こだわり」をアピールして2007年11月30日から首都圏48店舗で発売していた。同社によれば、「予想を上回る販売状況」による休止措置で、12月7日からは個数を限定して販売を再開するという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中