「12秒の脇見は異常運転」 福岡3児ひき逃げ判決に疑問

印刷

   福岡市内で幼児3人が死亡した飲酒ひき逃げ事件で、福岡地裁が下した判決への評価が割れている。検察が求めた求刑の3分の1以下の懲役7年6月の量刑について、「12秒もの脇見運転は異常な運転じゃないのか」といった疑問が出ているのだ。

大澤孝征弁護士「これじゃあ酩酊以外にありえない」

判決を特集した新聞各紙の社説
判決を特集した新聞各紙の社説

   ひき逃げ事件の裁判では、検察側は、2006年8月25日の発生当時、福岡市職員だった今林大(ふとし)被告(23)が、酒に酔って正常な運転が困難だったとして、危険運転致死傷罪の適用を主張。その結果、同市の「海の中道大橋」でRV車に追突して博多湾に転落させ家族5人が死傷したとして、07年11月6日にひき逃げと合わせて最高刑の懲役25年を求刑していた。

   これに対し、福岡地裁は08年1月8日、検察側の主張を退けて、業務上過失致死傷罪を適用した。新聞各紙の報道によると、その理由として、地裁はまず、スナックからの約8分間、曲がりくねった道や交差点などで飲酒による蛇行・居眠り運転や衝突事故などを起こしていないことを指摘。さらに、被害者の車を発見して急ブレーキをかけ、ハンドルを右に切って回避しようとしている、事故の48分後の呼気検査で酒気帯びと判定されたものの、酒酔いがひどいといえない、ことを挙げた。

   ここで、司法関係者から異論が出たのが、脇見運転についての判断だ。福岡地裁は、正常な運転と疑わせるとしながらも、その区間は幅が3.2メートルもある直線道路で被告が通り慣れた道であること、この道に入ってから前に車が見えなかったことを指摘。脇見の事実をもって、正常な運転が困難とは認められないと結論づけた。

   しかし、TBS系で1月9日に放送された「朝スバッ!」で、元検事の大澤孝征弁護士はコメンテーターとして、次のように判決への疑問をぶつけた。

「12秒とものすごく長い時間、目を離していたんですよ。それも、事故直前に、時速100キロと制限速度の倍で走っています。本当に正常な運転だと言えますか。異常な運転ですよ。そこが判決のおかしい点です。1、2秒目を離していたのなら分かりますが、これじゃあ酩酊以外にありえないじゃないですか」

   また、朝日新聞も1月9日付社説「危険運転でないとは」で、異論を唱えた。今回のように大量に酒を飲んで正常な運転ができるとは思えないとして、「普通の人の常識に反していないだろうか」「今回の裁判所の判断には疑問がある」と主張している。

法の不備を指摘する新聞社説が相次ぐ

   一方、「判決は仕方がない」と受け止めるのが、日大大学院法務研究科の板倉宏教授。J-CASTニュースの取材に対し、「非常識な判決だという向きがあるのは分かりますが、事件では、異常な運転をしているという加害者の故意が立証されなかったということでしょう。危険運転致死傷罪は刑が重いので、法律の厳格な解釈や認定が必要ということです」と話した。

   脇見運転については、「100キロが出ているといっても、加害者は回避措置をしているといいますからね。あくまで脇見という過失が問題なのであって、異常に酔っていると言えるわけではありません」との見方を示した。

   各紙によると、死亡した3児の両親は、記者会見で悔しさをにじませながらも、「与えうる中での最高刑という点に裁判所の配慮を感じた」「危険運転罪には高いハードルがあると実感した」と比較的冷静な受け答えをしていた。

   ちなみに、愛知県の4人死亡飲酒事故では、名古屋高裁は07年12月25日、業務上過失致死傷罪を適用し懲役6年とした1審判決を退け、危険運転致死傷罪を適用して懲役18年を言い渡している。福岡市のひき逃げ事件でも、もし検察側が控訴すれば、同様な展開がありえるのだろうか。

   これに対し、板倉教授は、「愛知のは酒酔いしていて、正常に運転ができないというケースでした。今回は、そうと認定できないのではないでしょうか」と否定的な見方をした。

   この事件で法の高いハードルが分かったことで、その不備を指摘する新聞社説もいくつかあった。毎日新聞は、08年1月9日付社説で、法規定の弱点が露呈されたとして、「見直すべき時期を迎えたのかもしれない」と指摘した。さらに、「危険運転罪の見直し急げ」と9日付社説で訴えたのが産経新聞。「もっと弾力的に運用できるようにすべき」とした。
   前出の板倉教授は、

「殺人事件でも、3年の懲役刑を言い渡されることも多い。3人殺しても20年以上にならないこともあります。危険運転致死傷罪の適用基準を緩めれば、車だけ突出して刑が重くなることになります。刑の上限を10年にして緩めるという考え方もあるかもしれませんが、すでに昨年6月から自動車運転過失致死傷罪の適用が始まっています。福岡市のひき逃げ事件なら、懲役9年半ぐらいになるのではないでしょうか」

と話している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中