サントリー、トンカツの「まい泉」買収

印刷

   サントリーは2008年1月17日、トンカツの総菜店「まい泉」を運営する「井筒まい泉」を買収する、と発表した。サントリーは、まい泉の創業家から発行済み株式の約95%を08年2月中に買い取り、残りの株式も2011年までに取得して完全子会社化する。買収額は数十億円とみられる。サントリーが、持ち帰り総菜などの「中食」に参入するのは初めて。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中