しょこたん 松田聖子に「光のはやさで土下座」

印刷

   「しょこたん」ことタレントの中川翔子さんが2008年3月10日放送のフジテレビ系「HEY!HEY!HEY!」に出演し、かねてから「大好き」と公言していた松田聖子さんとの共演をはたした。中川さんは終始、緊張と興奮の入り混じった様子だった。

   番組で、司会のダウンタウン浜田雅功さんから松田さんに紹介されると、中川さんは、

「うわあーーーーーーーーーー!」「ほんとごめんなさい」「大好きなんです」「神様なんです」「私の宇宙なんです」

と、もはや絶叫に近い。その場に倒れこみ、声も上ずり、そして、どうしていいのかわからない、といった様子だった。さらに、「こんな風に気持ち悪くならないようにと思ってたのに・・・嫌われたらどうしよう」

   また、番組の収録後には、ダウンタウン浜田さんに押されて、松田さんにぶつかってしまうという一幕があった。この時の様子が「しょこたん☆ブログ」に書かれている。

「終わったあとに、スタジオからでて細い通路を歩いていたら、
前を聖子様がオーラを放ちながら歩いていらっしゃり、うっとりしていたら、
うしろから ドンッッッ」

   まわりの様子は、「スローモーション」だったんだとか。このとき中川さんは、「光のはやさで土下座しました」と振り返った。

外資系求人特集

   海外企業の日本法人設立が相次いでいるが、日本の商慣習に理解がありながら、海外とのやり取りもできるバイタリティーを持ったマネージャークラスの人材が不足している。代転職サイト「ビズリーチ」の外資系企業特集によると......続きを読む

PR 2015/12/9

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

J-CASTニュースは2016年1月の月間ページビュー(PV)が約1億1千万に達した。

ユーザー登録後24h限定 セール品がさらに安くなる3000円分クーポンつき

日本神話、源氏物語から阿久悠、AKB、仕事、家庭まで。文化と社会の中には常に女性の姿があった!

「女性と文化」WEB公開講座

「生きる」ための万一の備えは人それぞれ・・・じゃあいつ考えるの?