「ITmedia」岡田記者のテーマソング「ニコニコ動画」に登場。

印刷

   「ITmedia News」記者、岡田有花さんのテーマソングが「ニコニコ動画」に2008年4月13日にアップされ話題になっている。タイトルは「それゆけ!IT戦士 ゆかたん☆【岡田記者】」。ボーカルアンドロイド「初音ミク」が歌っている。

   歌詞は「今年もロンリークリスマス」で始まり、「今日も徹夜で記事を書く。彼氏ができるその日まで。それ行けIT戦士。ゆかたん、ゆかたん、ゆか、たん、たん、たん」と続く。

   この歌詞は、岡田さんが03年のクリスマスに書いた記事、「やっぱりキミは来なかった『線メリ』と過ごすひとりきりのXmas」を参考にしている。記事には、岡田さんはこの年に「IT戦士」に目覚めたと書いていて、ITによる世界平和の実現を目指して日々戦っているものの、クリスマスは一人。「孤独でも楽しいクリスマスを創造しようではないか。心に決めた」とし、ケーキを食べたり、クリスマスツリーを作っている様子を写真入りで紹介している。

   この歌に関するコメントが08年4月15日までに200近く「ニコニコ動画」に寄せられていて、

「ゆかたんと聞いて飛んできました」
「岡田記者、あんたの記事はいつも最高だ」
「彼氏つくれよ!」

などがある。

   「ITmedia」の08年04月14日付け記事によると、この曲が登場したことについて岡田さん本人も大喜びだそうで、喜びのあまり「テラ名曲wwありがとうございます」と「ニコニコ動画」のコメント欄に本人がカキコんだそうだ。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中