「ザ・たっち」 ナイキスニーカー「クレイジーな色合い」

印刷

   双子のお笑いコンビ「ザ・たっち」のかずや(弟)は、「ナイキ」ショップでオリジナルのスニーカーを作ったと2008年5月22日のブログに書いている。

「先日知り合いを通じてナイキショップでオリジナルのスニーカーを作ってもらいました。
色と材質を自分で考えさせてもらったんです」

   1足は、黄色とオレンジのコンビの生地に、靴紐は青。
   もう1足は、緑と赤の生地に、靴紐は黄色だ。
   ブログに写真を公開している。

「ちなみに黄色が僕。
緑がたくや。
どっちかと言うと僕の色のがセンスあるとおもいます」

   さらに、サイドには「THE TOUCH」の文字入り。

「嬉しいなぁー」

   ところが、仕事で履いてみたら、

「『派手すぎるだろ』とか
『クレイジーな色合いだよね』と、微妙に不評でした」
日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中