ブログ開始ダルビッシュ 「寮の部屋」にはサエコの写真

印刷

   プロ野球日本ハムファイターズのダルビッシュ有投手が2008年7月2日、ブログを開始した。自分の思いを綴っていくが、「更新出来ない日が続いたりするかもです」とのことだった。だが、すでに3本の記事が更新され、意欲的に取り組んでいるようだ。

   2008年7月3日の記事のタイトルは「君のために」。ダルビッシュ投手は「寮の部屋に二つ飾ってるんですよ」と告白する。もちろん、その写真は奥さんのサエコさんのもの。サエコさんには「支えられてばっかりや」という。そして、こんな風に振りかえっている。

「どんないいピッチングしても、悪いピッチングしても、
勝っても負けても、いつも同じ顔で出迎えてくれる。
おかげで精神的にも安定してシーズンを送れています」

   現在8勝3敗で、防御率1点台のダルビッシュ投手。好調の秘密は、やはりサエコさんの内助の功ということだろうか。「彼女のためにも日々頑張ろう(^^)」と意気込んでいる。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中