「ヴェルサイユ」KAMIJO ブログを開始

印刷

   中世ヨーロッパの貴族のような衣装を身に纏ったヴィジュアル系バンド「ヴェルサイユ」のヴォーカルKAMIJOさんは、2008年7月11日からブログを書いている。

「アメブロの皆さんボンジュールDeath。
Versailles(ヴェルサイユ)というバンドでヴォーカルをやってます」

とまずは自己紹介。

   11日から全国ツアーが始まり、東京・渋谷、名古屋、大阪と移動の日々が続いている。そんな忙しい合間を縫い、1日に数回更新されている。普段は素顔を見せないバンドだが、ブログではタコ焼きを食べたとか、「Mt.RAINIER」のカフェラテが大好きだとか、メンバーとの車内でのやり取りといった「素顔」が書かれていて、ファンはもちろん、そうでない人も楽しく読める内容になっている。

   アメーバブログには、「ペタ」という訪問したことを相手に知らせる機能がある。それを「噛み痕みたいなものでしょうか?」といったユーモアも。もっともブログについて「全然理解してなくて申し訳ない」とのことだが、「がんばりますのでいろいろ教えてくださいね」と謙虚な姿勢を見せている。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中