桜塚やっくん 大御所?と腕組みツーショット

印刷

   セーラー服姿とスケバンのネタで人気のお笑い芸人、桜塚やっくんはある大御所と写メを撮ったという。2008年7月17日のブログに写真を載せている。

「今日はなんとあの大御所、たけしさんと写メを撮ってもらいました!
まさか中野のライブハウスに来てくれるとは…」
「多分たけしさんも若手と触れ合って新しい刺激を受けようとしてるんだろうね。
素晴らしい心がけだなぁ。さすが大御所!」

   ブログにはツーショット写真が載っている。ビートたけしさんに似ているが、よく見るとたけしさんより若い。どうやらたけしさんのモノマネをしている「中野区のタケシ」こと、ジャンみやがわさんのようだ。

   ところでライブの出来はというと、やっくんは「今日の出来は…うーん。まだまだ修行中でございます」と反省している。基本的にライブに出るときはなるべく新しい事にチャレンジしていきたいと考えていて、この日も新しいネタを披露した。ライブハウスで滑っても100人しか見ていないが、テレビで滑ったら1000万人が見ているため、「ライブでは冒険したほうがいいのです!」。チャレンジは続く。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中