インリン結婚 「生涯この人と生きていきたい」

印刷

   タレントのインリン・オブ・ジョイトイさんが2008年9月29日のブログで、結婚を発表した。スポーツ紙の報道によるとお相手は、かねてから交際中だった、ハッスルの元社員・藤原勇人さんだ。

「遅れましたが…、皆さんの支えもあり、私、インリン・オブ・ジョイトイは9月27日に、前から交際してきた彼と入籍しました」

   そんな中、ブログによるとインリンさんは、昨年まで結婚願望がなかった、と告白。「まさか私自身、結婚するとはまったく想像もしてなかった…」と綴る。そういうわけで、藤原さんは、そんなインリンさんの考え方をまったく変えてしまった人、ということになる。

「『生涯この人と生きていきたい』…と初めてそういう思いが生まれた相手です。これからは二人で互いを尊敬しあって、困難を乗り越えながら共に人生を歩んでいきたいです」

   コメント欄ではもちろん、「末永くお幸せに!!」「素敵な奥さんになって下さいね」「ついに人妻ですかーー」と祝福されている。また、中には、「赤ちゃんが出来た時もこのブログで最初に報告してください」と気の早い読者もいた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中