観光庁発足 訪日外国客1000万人目指す

印刷

   観光庁が2008年10月1日、国土交通省の外局として発足した。政府が掲げる「観光立国」の司令塔役を担い、訪日外国人観光客を2010年までに1000万人に増やす目標を掲げている。この日、東京・霞が関の国交省の庁舎正門前に新しい看板が掲げられ、除幕式が行われた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中